読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインと罫線

グラフィックデザイン(とくにエディトリアルデザイン)における、効果的な罫線の使用法を紹介していきます。

カギ型の罫線 その5

▲画像出典=『紙の大百科』(美術出版社)116ページの全体 ●三辺に線があるカギ型の罫線 ▲画像出典=『紙の大百科』(美術出版社)116ページの一部 書籍『紙の大百科』(美術出版社)で使われたカギ型の罫線は、これまでに紹介してきたものと違い、三辺に線…

カギ型の罫線 その4

▲画像出典=『芸術新潮』(新潮社)2011年6月号61ページ またまた『芸術新潮』より。2011年6月号の特集ではカギ型の罫線が多用されました。 同誌のアートディレクターを務める日下潤一(くさか・じゅんいち)氏にお会いさせて頂く機会があり、お話を伺ったと…

カギ型の罫線 その3(※春画です)

春画の図版が刺激的で公開を躊躇ってしまいますが(笑)、雑誌『芸術新潮』2010年12月号で使用されたカギ型の罫線を紹介します。 ★カギ型の罫線(実際に使われたもの) ▲画像出典=『芸術新潮』(新潮社)2010年12月号71ページ(※Web上で見やすくするために…

カギ型の罫線 その2

▲画像出典=『タイポグラフィの基礎』(誠文堂新光社)183ページ ★カギ型の罫線(実際に使われたもの) ▲画像出典=同上(再現のため、細部が一部異なります) ▲書籍『タイポグラフィの基礎』(誠文堂新光社)でも、註釈を表記する部分にカギ型の罫線が使わ…

カギ型の罫線 その1

▲画像出典=an・an 1990年9月21号(『本と雑誌のデザインがわかる本』〈ソシム社〉174ページより) 新聞レイアウトの手法は、雑誌『an・an』で応用されました。これに対してグラフィックデザイナーの工藤強勝(くどう・つよかつ)氏は、以下のように分析して…